『フォードVSフェラーリ』を観ての感想

いつもハンマープライスをご利用いただき、誠に有り難うございます。

ハンマープライス古川ベース副店長の千葉裕弥と申します。

今回、2月の社員研修で映画『フォードvsフェラーリ』を観てきましたので、感想を書かせて頂きたいと思います。

アメリカフォード社は選ばれた優秀な人材でチームを編成し、カーレースの絶対王者として君臨するフェラーリに立ち向かい、ル・マン24時間耐久レースの実話をもとに描かれた映画です。

私は、あまりクルマやカーレースに興味がある方ではないのですが、そんな自分でも十分楽しめる映画でした。

レースシーンでは、実際にそれを体験してるかのようなスピード感、迫力が味わえます。何なら少し恐怖すら感じるくらいでした。また、その白熱したスピードバトルを盛り上げてくれるBGM が素晴らしくマッチしていて、自然とテンションが上がります!

ストーリーも胸熱でありながら切なさもあります。

上層部の圧力を感じながらも、己の仕事にプライド・信念を持って戦う姿は本当に格好いいと思いました。

社会人の方は色々と刺激を受ける映画なのではないでしょうか。明日からもまた仕事頑張ろうと思えるような活力をもらえる素晴らしい胸熱映画でした。

ハンマープライスをシェアしよう

ピット作業実績

アプリ登録でタイヤ交換・オイル交換をお得に快適に!

ハンマープライスのアプリ登録で、タイヤ交換・オイル交換を劇的に変えられます!タイヤ交換はアプリ予約で待ち時間無し!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA