2月度社員研修・フォードVSフェラーリの感想

いつもハンマープライスをご利用頂き誠にありがとうございます。
ハンマープライス仙台扇町ベーススタッフの佐々木隆伺です。

2月度の社員研修として先日、フォードVSフェラーリの映画を見て来ましたのでその感想を書きたいと思います。

正直、私はそこまでモータースポーツ等は詳しい方ではありませんので、

【フォードがフェラーリに勝てるの?】と言う固定観念を抱きつつ鑑賞を始めました。

映画の内容は60年代半ばモータースポーツ界の頂点に君臨するフェラーリ社、そのフェラーリ社に当時大衆車をメインに製造していた最大の自動車メーカー、フォード社が打倒フェラーリを目標にフェラーリの土俵であるモータースポーツで戦いを挑む、と言う内容のモーターアクション映画となっております。

誰もが不可能と思われる中、その不可能に挑戦して行くカーデザインのシェルビー、レーサーのマイルズ、この男達を見ている内に【フォードがフェラーリに勝てるの?】と言う固定観念は無くなり、いつしか不可能な事に挑んでいる主人公達を
【この2人なら】と言う目線で見るようになりました。

※ネタバレになるので内容についてはここまでにしたいと思います。

誰もが0からの始まりだと【出来るのだろうか?】とか【失敗・不安】など思ったり、生活する中で仕事やプライベートなどそう言う場面に立たされる機会は少なからずあると思います。

進学、就職、結婚、私の場合はまだ独身なのでやはり就職が挑戦であり挑む場でもありました。

ほんの僅かな知識しか無く不安の中ハンマープライスに就職して勿論一人では今の自分はありません、上司に支えられ、周りの仲間たちに支えられ今の自分があります。

失敗、不安など恐れず挑戦する事の勇気、大切さを感じ、そして何より、

不可能に挑む姿はカッコイイと認識出来た素晴らしい映画だったと思います。

ハンマープライスをシェアしよう

ピット作業実績

アプリ登録でタイヤ交換・オイル交換をお得に快適に!

ハンマープライスのアプリ登録で、タイヤ交換・オイル交換を劇的に変えられます!タイヤ交換はアプリ予約で待ち時間無し!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA